Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/321go/www/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
トラム・路線バスの乗り方@イギリス

トラム・路線バスの乗り方@イギリス

スポンサーリンク

シェフィールドにはトラムと路線バスが走っています。地下鉄はありません。

どの地域でもだいたい同じように先払いです。日本とは異なるのでご注意

トラム

だいたい時間通りに来ます。カランっという音で出発します。

トラムが停車中、この音が鳴らない限りは前を横切っても大丈夫です。

at your own risk でお願いします。もともとは赤字路線だったそうです。

路線図

出典: TheTrams.co.uk Sheffield Supertram

路線バス

先払いです!行先を言って、お金を払います。できるだけきっちり渡しましょう。クレカは受け付けてくれません。

観光地や新しいバスだとディスプレイ式のバス停案内が車内にありますが、普通は降りる場所が近づいたら自分で気づくようにするか、バスの運転手に頼む手段もあります。

ところで!

イギリスのバスは二階建てが多いです。シェフィールドでも。

乗客は立たせないという主義でしょうか。もちろんつり革もほとんどないです。

そういえば、たまに○○に行きたいといってもバス停がわからない運転手もいます。

あるいは尋ねても何も話さないぶっきらぼうな運転手もいます。

次の記事では長距離移動に欠かせない鉄道・Coach(バス)を紹介します。

スポンサーリンク