Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/321go/www/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
鉄道・Coach (バス) の予約・乗り方

鉄道・Coach (バス) の予約・乗り方

スポンサーリンク

鉄道

線路はつながっていますが、運行会社がそれぞれ異なるので、はじめは戸惑うかもしれません。しかし、慣れれば難しい話ではありません。詳しく解説します!

チケットを買う

0. 安く買うには

こちらを要チェック

1. 事前にオンラインから購入 ※早いほどだいたい安上がりです

National Rail

のサイトから出発地・目的地、日時を入力して検索し、都合の良い電車を選択します。

そのあと、決済は各運行会社のホームページにて行われますので、会員登録後、クレジットカード情報を入力して完了です。

チケットの入手として、1. 駅で発券 2. メールで受信 3. アプリに保存 の主に三種類です。

基本的に私は1か2です。

1の注意点として、

  • 受け取る駅を指定
  • 決済に使ったクレジットカードが発券の際に必要
  • だいたい30分後~発券可能

があります。2の注意点として、携帯の充電がなくなると、とんでもないことになるので、長距離旅行の際には印刷してもっていくことが多いです。

受け取り方は駅の券売機で

  1. COLLECT TICKETを選択
  2. 決済に使用したカードを挿入・取り出し
  3. 確認番号(メールで知らされる)を入力
  4. 詳細を確認して、Printを選択

で終わりです。しかし、最後に領収書も含めて複数枚、発券されるので拾い忘れのないように注意してください。

2. 駅で購入

券売機or窓口で購入できます。当日購入は高かったり、たまに売り切れの場合も。

不安であれば窓口で購入するのが良いかもしれません。

一番安い切符を売ってくれます←信じましょう

注意点

学割

あります。Rail Cardという£30で1/3 OFF になるカードです。£100以上使いそうなら買ってしまいましょう。もったいないと考えずに、買ってみたら旅行に行きたくなりますよ!

NUS Extraというカードを持っていれば、12%だけ(すなわち、たぶん£6)安く購入できます。

ドア

自動で開かないことがあります。ドア横のボタンを押してドアを開けます。そのあと数分して、自動で閉まることが多いです。

座席

予約をしているはずなのに、空いているからと座られることがあります。Excuse meと断れば問題ないです。どいてくれます。どいてくれなかったら車掌さんに言いつけてください。

乗り越し精算不可

切符は正しく目的地まで。乗り間違えにも気をつけてください。

罰金を科せられることもあります。

Coach (コーチ)/長距離バス

主に2つの会社をよく利用しています。

早めに乗り場について、並びましょう。頑張って席を確保します。

Coachは2列シートで「隣に座るなよ」と目で殺してくる乗客もいるので…

それから、地方間をCoachで移動する場合には予定時刻よりも早く出発してしまうこともあるので注意してください。

National Express

初めて乗ったCoachです。車内はレザーシート、車内灯は水族館みたいに青色でした。座席最後尾にトイレ併設。

基本的にだいたいの都市間を網羅しています。

オンラインまたは窓口でチケットを購入できます。早いほど安いです。

学生であればCoach Cardという£10で1/3OFFになるカードが買えます。安いので作ってしまいましょう。

途中、SAで休憩がある路線もあるので、個人的には好みです。

運転席の後ろの座席は運転手の席になっていることもあります。女性の方は不安であれば前のほうに座りましょう。主要都市ではCoach Stationと、バスだけのターミナルで発着することが多いですね。

Megabus

個人的に色んな意味で挑発的なバスだと思います。

ぶっちょいマスコットキャラクターに、たまにふざけたような£1セールをやっているぐらいです。労働環境最悪なのでは?とつい思ってしまうぐらい、どうしてこんなに安いの?というバス会社です。

今のところ、事故ったことはないです。が、ネットで調べると、炎上写真とか普通にあるのはどうしてでしょうか?

とりあえず遅れます!Oxfordから帰ろうとしたときに1時間遅れでした。最悪。

乗り場がわかりにくいことが多いです!National Expressとは異なる場所に止まることも。

Sheffieldでは市内中心部から外れたMeadowhallから発着するのでやや不便です。
どこなんだ、ここは?Meadowhallを知らなかった件

予約はすべてオンラインから。学生はNUS Extraカードがあると、少し割引になります。

2階建てバスで、1階部分が荷物トランク、運転席、トイレ(階段に併設…)、2階部分に座席。

ゴミ袋は各座席、通路側にひっかけられています。National Expressとは異なり、乗務員交代によるSA休憩はないと思います。

あと、乗り場が少しわかりにくいです。

共通して言えること

早めに買ったほうが安いです。

あと、トイレットペーパーがなくなっていることがあります。

幸いにも今まで問題が起こったわけではありませんが、運転手もストックがないといったこともあります。

それからは旅行の際にカバンにマイ・トイレットペーパーを忍ばせていることは言うまでもありません。

スポンサーリンク