Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/321go/www/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
【☆場所取り成功☆】バッキンガム宮殿/衛兵交代式

【☆場所取り成功☆】バッキンガム宮殿/衛兵交代式

スポンサーリンク

ビッグベンの修復工事が始まるまでにロンドンにいたのにも関わらず、

工事の前の姿を見逃してしまった

そして、夏季限定のバッキンガム宮殿の見学を

行きそびれてしまった

しかも、衛兵交代式も見ていない

と後悔だらけ。

そんな中、珍しく週末の課題が少ない上に

10月13日の金曜日の夜にトビタテ生で集まるらしい

ってことで、ロンドンに弾丸で行くことにしました。

決めたのは前日。もちろんメガバスで。

Meadowhall 3時発なので、uberを使って寮からMeadowhallまで行きました。

ロンドンまで合計£20ほど。

冬服になる前に

バッキンガム宮殿の衛兵交代式は年中やっていますが、

サマータイムの期間は赤い服、冬はグレーのコートを身に着けています。

赤い服で行進しているのを見たい!

という次第です。詳しい日程や時間帯はこちらから確認してください。

原則的に4~7月は毎日、それ以外の期間は1日おき(月・水・金・日)に行われています。

ただし、天候や王室行事によって変更される場合があるので、注意が必要です。

行進自体は10:45ぐらいから。交代式は11:00から行われます。

場所取りをする人向け

結論: 何を見たいかです。

最前列を確保するなら1時間半前がベストです。

それ以外の場所は1時間前に行けば問題なさそうです。

しかし、シーズン中あるいは土日は混雑必須です。

宮殿内部の衛兵交代式を見る

宮殿の柵に沿って待ちましょう。その代わり、衛兵や楽隊の行進はなかなか見られません

パレードを間近で見る

可動式の柵沿いに立ちます。

今回、待ち構えたところは

バッキンガム宮殿の正面、通りを挟んで、ヴィクトリア記念碑の最前列

です。そりゃ本気ですよ。ど真ん中、フェンス越しを確保。

↑の撮影場所は記念碑の真下で、ちょうど階段を上がったところにあります。

ここから、交代式を見ることもできますが、おおまかな全体しか見えません。

望遠レンズがほしいところですね。

ヴィクトリア記念碑

場所取りが面倒・混雑が苦手な人向け

やはりこれらの場所でも最前列であれば、早めに行くことはおすすめします。

今回(2017年10月13日)は1時間前であればまだ余裕でした。

バッキンガム宮殿・南東エリア

やや遠ざかりますが、バッキンガム宮殿に向かって左側、道路をまたいで

三角州のようになっているところからもパレードを眺めることができます。

混雑はまだひどくありません。

ウエリントン兵舎前

その日の衛兵が出発するポイントです。

どうやらバンド演奏もあるので、また違った楽しみがあるかもしれません!

見え方

こんな感じです。

  

おまけ: 動画

バンド演奏をお楽しみくださいm(__)m

意外とアマチュアの一眼でも音を拾ってくれていました。

スポンサーリンク